本当の女らしさは内面で努力している人のこと

2014/12/20

私が思う女らしさは、あげたらきりがありません。私自身とてもズボラで女らしさとは程遠い性格なので、私が思っても真似ができない女らしさをあげたいと思います。

まず姿勢がいいことです。綺麗な女性は大抵、背筋がぴんと伸びて姿勢がいいと思います。実際姿勢を正すことは常に気をつけていなければいけないので、相当気持ちのある人でなければ実践できないことです。

次に、言葉使いが綺麗なことです。これも簡単そうで、実は真似できることではありません。

そして整理整頓ができることです。私が最も苦手なことです。めんどくさくても疲れていても、部屋が綺麗な人は本当に尊敬指します。片付けをできる人は、気持ちに余裕がでるそうです。整理整頓できるは人は、部屋はもちろん身なりもカバンの中も綺麗な人が多いです。

私はこんな人たちを見ると女らしいなとつくづく感じ、いかに自分が女子力が低いかを痛感します。女らしくなるためにまずは片付けをしようと思うのですが、実際に真似しようと思ってもとても大変なんです。

だから、女らしい人はそれなりに努力しているんだと思います。

女らしさを身に付けるために身なりから入ってしまいがちですが、本当に女らしくなるには、内面なんだなと改めて感じています。

Categories
Bookmarks
Search
Archive